うつ病により障害厚生年金2級を受給したケース

相談時の状況(40代・男性)

数年前から気分の落ち込みや倦怠感が強く会社を休みがちでした。医師から働くことを止められ休職しましたが、復職後も休みがちで有休休暇だけでは足りず欠勤していました。欠勤することで給料が不安定になるため将来に不安を感じ相談にみえました。

社労士による見解

相談にみえた時は休みがちでしたが仕事をしていました。その後体調を崩し退職してしまいました。初診の病院が廃院になっていましたが、2つ目の病院のカルテに初診の記載がありました。初診の病院は1回のみの通院で治療もなく、その後6年間程は通院がありませんでした。6年ほど経ったときに2つ目の病院を受診し治療を受け始めたことから、社会的治癒を使い2つ目の病院を初診として請求しました。

結果

障害厚生年金2級に認められました。社会的治癒により障害厚生年金を受給できてよかったです。

川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!
川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!

初回相談無料

お電話でのお問い合わせはこちらから

受付時間 平日9:00〜17:00(土日祝除く)

  • - 東海にお住まいの方はこちら -

    浜松エリア

    053-528-7556

  • - 関東にお住まいの方はこちら -

    川崎エリア

    044-223-6526

  • - 北海道にお住まいの方はこちら -

    札幌エリア

    011-522-5158

その他エリアにお住いの方、サイトからのお問い合わせをご希望の方

- 24時間受付中 -

お問い合わせフォームへ