うつ病で障害基礎年金2級を受給したケース

相談時の状況(30代・女性)

中学生の頃、いじめにあい不登校になりました。高校に進学してもいじめが続き学校に行けない日が続いていました。病院を受診して治療を受けていましたが、なかなか症状が改善しませんでした。希死念慮が出て入院して治療を受けることもありました。薬を飲み続けることに抵抗があり、10年以上通院していない期間もありましたが、ご主人の強い勧めで通院を再開し相談にみえました。

社労士による見解

20歳前には入院するほど症状が悪く、結婚後は一時的に状態が落ち着いていましたが、子育てを機にうつ病が悪化し、相談にみえた時は家事や育児が全くできない状態でした。20歳前に通院した病院で初診証明書が取れ、20歳の頃に通院していた病院でも認定日の診断書を書いてもらえたので、認定日に遡って請求を行いました。

結果

障害基礎年金2級に認められ、年額約78万円、遡及額 403万円を受給することができました。

川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!
川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!

初回相談無料

お電話でのお問い合わせはこちらから

受付時間 平日9:00〜17:00(土日祝除く)

  • - 東海にお住まいの方はこちら -

    浜松エリア

    053-528-7556

  • - 関東にお住まいの方はこちら -

    川崎エリア

    044-223-6526

  • - 北海道にお住まいの方はこちら -

    札幌エリア

    011-522-5158

その他エリアにお住いの方、サイトからのお問い合わせをご希望の方

- 24時間受付中 -

お問い合わせフォームへ