うつ病で障害厚生年金3級を受給したケース

相談時の状況(40代・男性)

幼いときから母にDVを受けて育ちました。人に怒られると子供のときに受けたDVがフラッシュバックしてしまい、大きな不安に襲われました。仕事でミスをして怒られると、強い恐怖感が湧き出てきて、会社に行けなくなりました。社会的な手続きもできなくなり、お金が底をついたら死のうと考えていました。最後に区の支援施設に相談したことで相談窓口に繋がり、弊社に相談にみえました。

社労士による見解

面談に来ていただいたときは、お金がなく通院ができていない状態でした。健康保険や国民年金の手続き、借金の整理、通院の再開などにも支援が必要でした。生活するためには障害年金が必要なため、通院を再開後に、医師に事情を説明し、診断書を書い頂きました。認定日のときに通院していた病院でも診断書を書いて頂き認定日に遡って障害厚生年金を請求しました。

結果

障害厚生年金3級に認められ58万円と遡及分302万を受給することができました。

川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!
川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!

初回相談無料

お電話でのお問い合わせはこちらから

受付時間 平日9:00〜17:00(土日祝除く)

  • - 東海にお住まいの方はこちら -

    浜松エリア

    053-528-7556

  • - 関東にお住まいの方はこちら -

    川崎エリア

    044-223-6526

  • - 北海道にお住まいの方はこちら -

    札幌エリア

    011-522-5158

その他エリアにお住いの方、サイトからのお問い合わせをご希望の方

- 24時間受付中 -

お問い合わせフォームへ