うつ病で障害基礎年金2級を受給したケース

相談時の状況(30代・女性)

職場の上司から頻繁にパワハラを受けるようになり、精神的なストレスが溜まっていました。仕事に行くことができなくなり、休職しましたが、復職することができず退職してしまいました。仕事ができるようになる目途もなく、将来のことが心配になり、相談にみえました。

社労士による見解

ADHDの特性から仕事や人間関係が上手くいかず、うつ病を併発していました。安定して働くには障害者雇用など職場での配慮を受けられる体制が必要でした。生活費用の補填として障害年金も必要だと思いました。

結果

障害厚生年金3級に認められ58万円を受給することができました。

川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!
川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!

初回相談無料

お電話でのお問い合わせはこちらから

受付時間 平日9:00〜17:00(土日祝除く)

  • - 東海にお住まいの方はこちら -

    浜松エリア

    053-528-7556

  • - 関東にお住まいの方はこちら -

    川崎エリア

    044-223-6526

  • - 北海道にお住まいの方はこちら -

    札幌エリア

    011-522-5158

その他エリアにお住いの方、サイトからのお問い合わせをご希望の方

- 24時間受付中 -

お問い合わせフォームへ