慢性腎不全で障害厚生年金2級を受給したケース

相談時の状況(40代・男性)

入社時の健康診断で血糖値が高いことを指摘され糖尿病の治療を受けていました。仕事が忙しくて治療を受けられない時期もありました。血糖コントロールができなくなりインスリン治療をしていましたが、糖尿性腎症になり人工透析になりました。

社労士による見解

糖尿病の治療を受けている間も、障害厚生年金の請求の可否を医師に確認していましたが、人工透析を開始することになり、障害年金請求の手続きを行いました。

結果

障害厚生年金2級に認められ、127万円を受給することができました。

川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!
川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!

初回相談無料

お電話でのお問い合わせはこちらから

受付時間 平日9:00〜17:00(土日祝除く)

  • - 東海にお住まいの方はこちら -

    浜松エリア

    053-528-7556

  • - 関東にお住まいの方はこちら -

    川崎エリア

    044-223-6526

  • - 北海道にお住まいの方はこちら -

    札幌エリア

    011-522-5158

その他エリアにお住いの方、サイトからのお問い合わせをご希望の方

- 24時間受付中 -

お問い合わせフォームへ