双極性障害で障害基礎年金2級を受給したケース

相談時の状況(30代・男性)

気分障害で服薬治療を受けていました。気分の浮き沈みがあり、自分の身の回りのことは全て同居する妻に依存する毎日でした。気分が落ち込むときは外出もできず、ほぼ家の中におり一日のほとんどをベッドのまわりで過ごす毎日でした。就労もかなわず、将来に不安を抱いていました。 

社労士による見解

詳しく聞き取りをしたところ大学院生の頃に、通院歴があることが判明しました。カルテがあり障害の状態であれば遡及が可能と思いました。認定日の診断書を書いてもらえたことで、認定日請求をすることができました。

結果

障害基礎年金2級に認められました。遡及も認められ。400万円も受給できました。安心して療養して頂きたいと思います。

川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!
川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!

初回相談無料

お電話でのお問い合わせはこちらから

受付時間 平日9:00〜17:00(土日祝除く)

  • - 東海にお住まいの方はこちら -

    浜松エリア

    053-528-7556

  • - 関東にお住まいの方はこちら -

    川崎エリア

    044-223-6526

  • - 北海道にお住まいの方はこちら -

    札幌エリア

    011-522-5158

その他エリアにお住いの方、サイトからのお問い合わせをご希望の方

- 24時間受付中 -

お問い合わせフォームへ