自閉症スペクトラムとうつ病で障害厚生年金2級を受給したケース

相談時の状況(30代・男性)

幼少時からコミュニケーションが苦手で、友達からもいじめられることがありました。勉強はできたので大学まで進学しましたが、就職活動はうまくいきませんでした。その後、何とか就職することができたものの人間関係がうまく築けず、二次障害のうつ病を発症し病院に通院しています。仕事は長続きせず、就労移行施設に通所をはじめましたが、強い感覚過敏やコミュニケーションの苦手さからほとんど通所出来ない状態が続いていました。母親と一緒に障害年金について相談にみえました。

社労士による見解

就労移行施設にほとんど通所できていないことや、日常生活では家族のサポートが必要な状態であったため、障害年金の請求が必要だと思いました。初診の時は、会社に勤めていたので、障害厚生年金の請求ができました。

結果

障害厚生2級に認められ112万円を受給することができました。ご自分に合った職場をゆっくり見つけて頂きたいと思います。

川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!
川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!

初回相談無料

お電話でのお問い合わせはこちらから

受付時間 平日9:00〜17:00(土日祝除く)

  • - 東海にお住まいの方はこちら -

    浜松エリア

    053-528-7556

  • - 関東にお住まいの方はこちら -

    川崎エリア

    044-223-6526

  • - 北海道にお住まいの方はこちら -

    札幌エリア

    011-522-5158

その他エリアにお住いの方、サイトからのお問い合わせをご希望の方

- 24時間受付中 -

お問い合わせフォームへ