軽度精神遅滞で障害基礎年金2級を受給したケース

相談時の状況(20代・男性)

軽度知的障害があり療育手帳も持っていました。自立した生活が送れず、常に母親の援助を受けていました。職業訓練で農作業をしていましたが、就労時間も短くほとんど収入ではありませんでした。今後の生活のために障害年金の相談にみえました。

社労士による見解

障害者雇用で働いたこともありましたが、人間関係のトラブルで退職していました。引きこもっていた時期が長くあり、母親の援助がないと日常生活が送れないようでした。医師の協力もあり、すぐに請求することができました。

結果

障害基礎年金2級に認められ78万円受給することができました。自立ができるように少しずつ頑張ってほしいです。

川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!
川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!

初回相談無料

お電話でのお問い合わせはこちらから

受付時間 平日9:00〜17:00(土日祝除く)

  • - 東海にお住まいの方はこちら -

    浜松エリア

    053-528-7556

  • - 関東にお住まいの方はこちら -

    川崎エリア

    044-223-6526

  • - 北海道にお住まいの方はこちら -

    札幌エリア

    011-522-5158

その他エリアにお住いの方、サイトからのお問い合わせをご希望の方

- 24時間受付中 -

お問い合わせフォームへ