慢性腎不全で障害厚生年金2級を受給したケース

相談時の状況(50代・女性)

会社の健康診断で血糖値が高いと言われ病院を受診したところ、糖尿病と診断されました。3年ほどインシュリン注射や服薬などの治療を受けていましたが、腎臓の機能が低下し、人工透析を受けることになりました。働きながら週3回病院で透析を受けており、障害年金の受給の対象になるかどうか知りたいとご相談に見えました。

社労士による見解

人工透析を受けていること、初めて糖尿病と診断されたときに厚生年金に加入していたこと、保険料の納付要件を満たしていたこと等から、障害厚生年金2級に該当する可能性が高いと判断し、すぐに初診の調査を行い、病歴を整えて請求しました。

結果

障害厚生年金2級に認められ年額約158万円受給することができました。お子さんにお母さんの元気な姿が見せられるようになってほしいと思います。

川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!
川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!

初回相談無料

お電話でのお問い合わせはこちらから

受付時間 平日9:00〜17:00(土日祝除く)

  • - 東海にお住まいの方はこちら -

    浜松エリア

    053-528-7556

  • - 関東にお住まいの方はこちら -

    川崎エリア

    044-223-6526

  • - 北海道にお住まいの方はこちら -

    札幌エリア

    011-522-5158

その他エリアにお住いの方、サイトからのお問い合わせをご希望の方

- 24時間受付中 -

お問い合わせフォームへ