反復性うつ病性障害で障害厚生年金3級を受給したケース

相談時の状況(50代・男性)

うつ病がひどく、有休を使って休んでばかりいました。会社では仕事を与えてもらえず社内でも孤立していました。仕事のない状況で机に座っているだけという苦痛に耐えられず辛い日々を送っていました。病院では発達障害の診断も受けていました。

社労士による見解

発達障害の二次障害でうつ病を発症していました。通院歴が長く病院を転々としていたため初診日を確定するのが大変でした。また、年金保険料の未納も多く初診日が非常に重要でしたがギリギリ3分の2要件を満すことができました。初診が会社勤めの時であることが分かり障害厚生年金の請求を行いました。

結果

障害厚生年金3級に認められました。1日も早く回復し、配慮を受けられる職場が見付かることを願っております。

川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!
川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!

初回相談無料

お電話でのお問い合わせはこちらから

受付時間 平日9:00〜17:00(土日祝除く)

  • - 東海にお住まいの方はこちら -

    浜松エリア

    053-528-7556

  • - 関東にお住まいの方はこちら -

    川崎エリア

    044-223-6526

  • - 北海道にお住まいの方はこちら -

    札幌エリア

    011-522-5158

その他エリアにお住いの方、サイトからのお問い合わせをご希望の方

- 24時間受付中 -

お問い合わせフォームへ