肺気腫で障害厚生年金3級を受給したケース

相談時の状況(50代・男性)

2年ほど前心臓が苦しくなり、近くの病院を受診したところ、肺気腫を診断されました。その後肝硬変の治療で別の病院に行った際、肺気腫が悪化していると言われました。24時間酸素が必要と言われ治療を受けていましたが、仕事を続けられなくなってしまいました。家で横になっていることが多くなり将来を心配して相談にみえました。

社労士による見解

聞き取りした症状から認定日請求のサポートを行いました。認定日直後に転院されていましたが、認定日の病院で診断書を書いてもらうことができました。

結果

障害厚生年金3級に認められ約58万円(年額)受給することができました。金銭的な心配が少しでも減り療養できることをお祈りいたします。

川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!
川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!

初回相談無料

お電話でのお問い合わせはこちらから

受付時間 平日9:00〜17:00(土日祝除く)

  • - 東海にお住まいの方はこちら -

    浜松エリア

    053-528-7556

  • - 関東にお住まいの方はこちら -

    川崎エリア

    044-223-6526

  • - 北海道にお住まいの方はこちら -

    札幌エリア

    011-522-5158

その他エリアにお住いの方、サイトからのお問い合わせをご希望の方

- 24時間受付中 -

お問い合わせフォームへ