統合失調症で障害厚生年金2級を受給したケース

相談時の状況(20代・男性)

就職が決まり会社の研修を受けていた頃、世話をしてくれていた母親が入院することになりショックを受け暴れてしまい、そのまま入院し治療を受けました。統合失調症と診断され新卒で入った会社にも行くことができなくなりました。身のまわりの事も出来なくなり家族の援助で日常生活を送っていました。将来が不安になり両親と一緒に相談にみえられました。

社労士による見解

幻聴や被害妄想が強く就労もできる状態ではありませんでした。認定日の頃と現在も同じ病院に通院しており、認定日請求が可能であると判断しました。初診日は会社勤めをしていたため障害厚生年金の認定日請求を行いました。

結果

障害厚生年金2級に認められ、104万円受給することができました。遡及300万円も認められました。

川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!
川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!

初回相談無料

お電話でのお問い合わせはこちらから

受付時間 平日9:00〜17:00(土日祝除く)

  • - 東海にお住まいの方はこちら -

    浜松エリア

    053-528-7556

  • - 関東にお住まいの方はこちら -

    川崎エリア

    044-223-6526

  • - 北海道にお住まいの方はこちら -

    札幌エリア

    011-522-5158

その他エリアにお住いの方、サイトからのお問い合わせをご希望の方

- 24時間受付中 -

お問い合わせフォームへ