広汎性発達障害で障害基礎年金2級を受給したケース

相談時の状況(30代・男性)

発達障害のためコミュニケーションが取れず、仕事に就いては人間関係が築けず退職することを何度も繰りかえしていました。退職の度に傷つき一般就労は無理だと考えるようになりました。障害者雇用では収入もすくなくなってしまうため、障害年金の受給を考えて相談にみえました。

社労士による見解

ご相談時は一般就労をしているため 申請は難しいとご説明しましたが、今の介護の仕事も限界にきているということと、今回主治医を変えて障害年金受給のご相談をされてきたということでしたので、仕事が続けられなくなった時のために準備しておくことをお勧めしました。その後の体調悪化に伴い就労も難しくなったため、早急に認定日請求をすることができました。

結果

障害基礎年金2級に認められ、年額約78万円を受給することができました。安定して働けますようお祈りしています。

川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!
川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!

初回相談無料

お電話でのお問い合わせはこちらから

受付時間 平日9:00〜17:00(土日祝除く)

  • - 東海にお住まいの方はこちら -

    浜松エリア

    053-528-7556

  • - 関東にお住まいの方はこちら -

    川崎エリア

    044-223-6526

  • - 北海道にお住まいの方はこちら -

    札幌エリア

    011-522-5158

その他エリアにお住いの方、サイトからのお問い合わせをご希望の方

- 24時間受付中 -

お問い合わせフォームへ