うつ病で障害厚生年金2級を受給したケース

相談時の状況(20代・女性)

仕事のストレスから動悸や息切れがし、涙が止まらなくなり病院を受診しました。うつ病と診断されしばらく休職し復職をしましたが、少し経つと再び不安感や倦怠感強くなり涙が止まらなくなってしまいました。服薬治療を受けていましたが体調が改善したいため退職してしまいました。医師から障害年金を勧められましたが、手続きが分からず相談に見えました。

社労士による見解

働くことができず家族の援助を受けて生活をしていました。初診から同じ病院に通っていましたが認定日の頃は仕事ができていたため、障害厚生年金の事後重症請求を行いました。

結果

障害厚生年金2級に認められ年金額132万円を受給することができました。安心して療養に専念して頂きたいと思います。

川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!
川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!

初回相談無料

お電話でのお問い合わせはこちらから

受付時間 平日9:00〜17:00(土日祝除く)

  • - 東海にお住まいの方はこちら -

    浜松エリア

    053-528-7556

  • - 関東にお住まいの方はこちら -

    川崎エリア

    044-223-6526

  • - 北海道にお住まいの方はこちら -

    札幌エリア

    011-522-5158

その他エリアにお住いの方、サイトからのお問い合わせをご希望の方

- 24時間受付中 -

お問い合わせフォームへ