うつ病で障害厚生年金2級を受給したケース

相談時の状況(20代・女性)

職場でミスをしたことをきっかけに上司や先輩から冷たい態度をとられるようになりました。仕事に行こうとしても用意ができず、朝も起きられない日が続き、会社に行くことが苦しくなってしまいました。有休を使って休み休み仕事をしていましたが、簡単なことでもミスをしてしまうようになり、病院を受診しました。医師からは抑うつ状態と診断され、すぐに休職に入りました。傷病手当金の受給が終わっても復職できず、療養休暇の終了が迫る中、ご相談にみえました。

社労士による見解

体重が減少し食欲もない様子でした。実家に戻り家事や身の回りことをやってもらいながら療養をしていました。他者と関わることに恐怖を感じ、家族との会話も頭に入らず、口数も減少していました。傷病手当金との調整がかかることを説明し、認定日に遡って障害厚生年金を請求しました。

結果

障害厚生年金2級に認められ年金額143万円、遡及額209万円を受給することができました。安心して療養に専念して頂きたいと思います。

川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!
川崎・札幌・浜松の3エリアに事務所あり。無料相談実施中!

初回相談無料

お電話でのお問い合わせはこちらから

受付時間 平日9:00〜17:00(土日祝除く)

  • - 東海にお住まいの方はこちら -

    浜松エリア

    053-528-7556

  • - 関東にお住まいの方はこちら -

    川崎エリア

    044-223-6526

  • - 北海道にお住まいの方はこちら -

    札幌エリア

    011-522-5158

その他エリアにお住いの方、サイトからのお問い合わせをご希望の方

- 24時間受付中 -

お問い合わせフォームへ